Switchのジョイコンは壊れやすい!修理内容と代金まとめ

ニンテンドースイッチを購入して約2年。
本体のファンに続き、付属しているコントローラーのジョイコンが完全に壊れてしまいました!

おかしいねと言いつつだましだまし使っていましたが、もう無理だと判断し、任天堂に修理に出しました。

その際の修理内容と代金をまとめました。

目次

スイッチのジョイコンスティックは壊れやすい!症状は?

スイッチのジョイコン

ニンテンドースイッチのコントローラーにはLとRのスティックがあります。
ゲームキャラクターの移動には欠かせない部品です。

だんだん勝手にキャラクターが動くようになり、操作が効かなくなりました。
ついにはスイッチのホーム画面までもがカーソルが勝手に動き続け、項目の選択すらできなくなってしまいました…

ちなみに公式でのよくあるお問い合わせにも同じ内容があり、改善する可能性もあるので一度お試しすることをお勧めします。

ジョイコンの調子が悪くても、我が家にはProコントローラー(プロコン)もあるので、ゲームには支障はありませんが、2人以上で遊びたい時に困ってしまいます。

息子が「友達を家に呼んで遊びたいけど、コントローラーが壊れてるから呼べない!」と言うので、重い腰を上げて修理に出しました(笑)

任天堂のオンライン修理へ

6月に本体のファンが壊れて、一度修理に出しています。
オンライン修理の詳しい流れはそちらに書いてあります。

この時と流れは同じですが、今回はコントローラーのみ(2本)を送付しました。

修理内容・代金

送付した日から4営業日後に戻ってきました。

修理内容

任天堂からの回答。

「Joy-ConL・Rのアナログスティックが故障し、誤作動する状態になっておりました。以下の費用にて故障部品を交換させて頂きました。」

修理代金

部品代200円+技術料3,800円ーWEB割引200円=税込4,104円

となりました。※増税前の金額です。

スティックは1本100円なんですねΣ(・ω・ノ)ノ!思ったより安い。
そしてほぼ技術料。
あ、いや私ってば何てことを!
直してくれてありがたいです!感謝感謝(*´▽`*)

上記の修理代金に、送料が830円ほどでした。(関東から京都へ)

プロコンも最近怪しいのです

ジョイコンを修理に出した後に、息子がプロコンも最近おかしいと言い出しましたΣ(・ω・ノ)ノ!
早く言ってよ~(笑)

プロコンはスティックの根本に白い粉が溜まるんですよね(^^;

スイッチのプロコン

皆そのような症状が出るようです。
Lは酷使しすぎなのかもしれませんね…
時々小学生の息子が綿棒で掃除してくれています(笑)ママ(私)はやらない

やはりLスティックの方がおかしいです。
勝手に動きます。
スプラトゥーンで勝手に動かれるとけっこうヤバイですね(;^_^A

何度も修理に出すのは金銭的にきついので、完全に壊れるまでは頑張ります(;´Д`)

最後に

修理するより買った方が安かったら嫌だなと思いましたが、買うと7,480円(税抜き)なので、修理で直してもらえて良かったです。

お友達もほぼコントローラーのスティックは壊れているので、どうしてもスティックは壊れやすいようですね(;´Д`)
スプラトゥーンは特にスティックに力が入ってしまうので、私もかなり貢献してしまっているだろうなーと思います(;^_^A

しかしこれは防ぎようがない。
力の加減なんてできませーん。笑
プレイ中以外は大事に使う、、ことしかできない気がします(´・ω・`)

▼スプラトゥーンカラーのジョイコン

▼最近純正ではないコントローラーをよく見かけますね、半額程度で買えます

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる